黒酢 ダイエット

黒酢はダイエットに役立つ!? 黒酢とその仕組みを考えてみる

黒酢とダイエット

 黒酢はダイエット目的の食品としても注目されています。スーパーに行くと、黒酢ドリンク系の商品を結構目にすることがありますが、そのような商品には大概「ダイエット」の文字が記載されています。そんなイメージも手伝ってか、黒酢にはダイエットの効果があるというイメージは大分広がっているようです。

 

ただ、これは単なるイメージでしかありません。黒酢は飲んだら痩せる魔法の薬ではありませんし、そもそも私たち現代人の食生活が乱れまくっているのが問題なわけであって、完璧な栄養バランスの食事が摂れるならば、特に黒酢を飲む必要はないでしょう。

 

 私は黒酢を飲んでいますが、その理由は、栄養バランスなんて考えるのが面倒な上に、ラーメンや脂っこいものが大好きで、控えたいとも思わないから…です。はい。最悪の食生活と言っていいと思います。ただ、それを我慢するくらいなら、好きなものを食べて黒酢を飲んだ方がいいと思うので(最近は、ラーメン控えめにしていますが…)。

 

で、黒酢がダイエットに及ぼす影響についてですが、期待できるのは以下のようなことが期待できるようです

 

 

 

注目はアミノ酸とクエン酸

黒酢に含まれる栄養素の中でも注目されるのが、アミノ酸とクエン酸ではないかと。黒酢というのは発酵食品なので、その作り方が品質を左右するようで、「黒酢」と名のついたものでもかなりの差があるという話ですし、現に伝統的な作り方をしている地域は有名だったりします。で、そのアミノ酸やクエン酸がどういう働きをしてくれるかというと、簡単に言うと「脂肪を燃焼させることを手伝ってくれます」。

 

 ダイエットするなら食べ過ぎには注意!!そんなことはわかっていると思いますが、知ってはいても我慢できないのが食欲というもの。ついつい食べ過ぎてしまう…というか、食べたらダメとわかっていると、なおさら食べたくなってしまうのが人間というものです。しかし、食べる量にだけ注意すればいいというわけではありません。食べた物の内、どのくらいが脂肪として蓄積されるのか…これも重要です。

 

 

 

ガツガツ食べるモデルさん

たくさん食べても、それを消化してエネルギーに変える体質であれば問題はないわけで、現に細いスタイルをキープしなければ仕事にならないモデルさんが、意外とガツガツ食べるなんていう話は有名ですし…。また、食事を制限するダイエットでは、栄養素が足りなくなるからダイエットに成功したとしても、肌がボロボロになったりした…なんていう話はよく聞きますよね。

 

そんなわけで、これからは摂取カロリーを気にするよりも、新陳代謝をアップして脂肪を蓄積しにくい体を目指した方が良いのは明らかだと思うんですよね。食べることを我慢する精神的なストレスも軽減することができますし、その意味でも黒酢は飲むだけなので、非常に簡単にできるダイエットの第一歩と言うことができます。

 

あ、ただ黒酢の選び方には注意が必要です。全く効果を感じないものもありますので…(これは黒酢に問題があるというより、ホントに黒酢入ってるの?と疑わしくなるようなもの…と個人的に思っているわけですが、私たち消費者に配合成分の詳細を知る術はありませんので、口コミや評判から判断するしかないと思います。)