野菜不足を改善する方法

野菜不足と言われても…何を食べればいいのやら

豊富な種類の野菜

野菜不足は現代人の抱える問題と言われて、違和感を感じる人は少ないと思います。それくらい栄養が偏っていて、実際に多くの人が様々な病気・トラブルに見舞われているわけですが、それを改善しようとしても、何を食べればいいのかわからないことってありませんか?

 

とりあえず野菜を食べておけばいいや…ということで、身近にあるキャベツやレタスを食べるのもいいですが、それでは充分な栄養が摂れているとは言えないわけで…。実際に、体に良い野菜を調べてみると、日常では摂りにくいものが多いことに気付かされます。ブロッコリー、トマト、パセリ、きのこ類、カボチャ…個人的に手をつけないのはこんな感じです。仮に食べる機会があったとしても、毎日というのは無理ですし、そもそも1日3食しか食べない中で、野菜を幅広く摂取するのは無理があるような気がします。

 

>> 野菜不足の改善策はコレ!!

 

 

野菜を食べないとどうなるのか…

悩む男の人

ただ、野菜を幅広く摂取するのが無理だからといって、何もしないとなると、色々なトラブルが体に訪れることになるわけです。若い頃は肉中心でも大丈夫だった体が、いつの間にか疲れやすく重たい体に…なんていう経験をしたのは、私だけではないと思うのですが…。

 

実際にメタボや高血圧、糖尿病などの生活習慣病や、肌荒れ、ニキビ、便秘という風に、トラブルを数え始めるとキリがありません。そして、これらの病気・症状の恐ろしさは、自分がなってから初めて感じるというのも質の悪いところです。

 

 

 

野菜不足の改善策は!?

そんな野菜不足から抜け出す為の改善策として、サプリメントが挙げられます。私もサプリメントを飲んでいるのですが、自分に合ったものを見つけると、体調の変化をはっきりと感じることができました。一時期、野菜ジュースを飲んでいたこともあるのですが、その効果は歴然。

 

黒酢サプリメント

その理由としては、やはり濃度というものがあるのではないかと…。サプリメントは、サイズが小さいので、摂取できる栄養素も大したことがないと思いがちですが、最近は濃縮する技術が進歩している影響で、他種目の野菜を凝縮して詰め込むことができるようになっているとのこと。

 

私が飲んでいるのは、黒酢のサプリメント。黒酢だけではなく、多すぎるというくらいの野菜の栄養素が配合されているので、栄養の管理がとてもラクです。何をどれだけ食べればいいんだろう…?なんて悩む必要がなくなるので、計画的な栄養摂取なんてできない私には最適。

 

野菜不足を改善する手っ取り早い方法と言えます。

 

>> 実際に体感した野菜不足の改善サプリはコチラ