ぐっすり眠るのは思った以上に難しい

昨日も眠れなかったなぁ〜。でか…何時間寝ればスッキリ起きれるんだろ。こんな悩みを解消する為に必要なのは…栄養です。

 

眠は日々の生活を安定させるために必要なことですが、「ぐっすり眠れた〜」と実感するくらい深い睡眠をとるのは意外と難しいものです。その理由は、不眠に陥る要素が色々とあるからで、原因をひとつに絞れないからではないかと…。医者に行けば簡単と思うかもしれませんが、睡眠薬を飲んでも必ず改善できるものとは言えませんし、そこまで思い症状でない場合には躊躇してしまうもの。そんな時には、自宅でも簡単にできる不眠改善のポイントを抑えることが重要です。

 

 

ポイント1:快眠にプラスになる成分に注目
ぐっすり眠るには、体をそのように仕向けなければいけませんよね。「ぐっすり眠るぞ」と意気込んだところで、そんな意識は睡眠に全く関係ないわけで、快眠にプラスになる成分を摂取ことを優先する方が効果的です。ただ、難しいのがその成分。色々あるので全てを食材から摂取しようとするのは無理があります。そんな時にオススメなのがコレです。

 

 

 

 

ポイント2:ぐっすり眠れる寝具を用意
睡眠は体を休めるもの…ということを考えれば、気持ち良い寝具を使うことは絶対です。首を寝違えてしまう枕、体に負担のかかる布団を使っていたのでは、寝ている間の体も疲れを取り除くことができないというもの。「布団?枕?…何使っても同じでしょ?」と思うかもしれませんが、最近の寝具はかなり研究されているので、試してみる価値はあります。不眠の症状に悩まされていてもいなくても、ぐっすり眠る為に睡眠の環境を整えてあげましょう。

 

 

ポイント3:起きる時間を統一する
睡眠時間を長くすれば疲れが取れるというものではありません。特に休みの日には、平日の不眠を補う意味でもお昼までぐっすり眠ろうと思うかもしれませんが、実は起きる時間を統一することは重要なんだとか。これは体内時計の影響もあるのでしょうが、日々の生活習慣を整える意味でも、起きる時間を統一することは、身近にできるコツと言えます。意識的に出来ない事が多い中で、気軽に挑戦できることなので試してみる価値ありです。

 

 

睡眠サプリメントのメカニズムとは

 

睡眠サプリメントメントは、質の高い睡眠をとれるようにサポートすることを目的として作られたもの。なぜ、サプリメントで眠れるようになるのか不思議に思うかもしれませんが、仕組みは至って簡単です。

 

人間は本来寝る生き物ですが、眠るときにはいくつかの物質が影響しています。安らぐための物質だったり、休息して疲れを取ろうとする成分だったり…。

 

それらの物質が、ストレスや不摂生などにより眠れなくなる状態を不眠症と言うわけです。睡眠サプリメントメントは、これらの成分を上手く作り出せるよう栄養を補給することで、しっかりとした睡眠をとれるようにしようというもの。

 

一言で言えば、眠りやすくなるための栄養を蓄積したもの…と言うことです。

 

 

睡眠サプリメントのメリット

睡眠サプリメントのメリットは何と言っても副作用などのリスクがないことではないかと思います。医者に診察してもらえば睡眠薬を処方してもらえるケースはありますが、あくまで睡眠薬は無理やり眠らせようとするもの。しかも、一度使うと薬がないと眠れなくなったりと色々とやっかいな特徴を持っています。

 

ドリエルなどの、睡眠改善薬も睡眠薬ほどではないにしても、薬なので毎日飲むことを考えると、決して安心とは言えませんよね。

 

睡眠サプリメントは、あくまで栄養素の塊なので、服用することに対するリスクはありません。また、眠りを促す成分に効果的な物質だけではなく、通常のサプリメント同様、ビタミンなどを含んでいることが多いので、健康にもプラスになります。